症状 1

症状 1

メタボリックシンドロームを予防・改善する

太っている/血糖値が高い/血圧が高い/コレステロール値や中性脂肪値が高い

この栄養豊富な卵を殻ごと酢の中に漬けた「酢卵」には、糖尿病の症状を改善させる大きな効果があります。その歴史は古く、今から3000年前の古代ギリシアの時...

p_tamaneginatto_02

タマネギ納豆 硫化アリルがもたらす健康効果

納豆のネバネバに含まれるナットウキナーゼという酵素は血栓をとかす力を持ち、血液をサラサラにします。 このほか、納豆には骨を強化するビタミンKや、整腸作...

症状 1

症状 2

全身の不調を予防・改善する

体調がすぐれない/疲れがとれない/夏ばてのとき/冷えがつらい/貧血がある/血圧が低い/動悸や息切れをしやすい/イライラする、気持ちが落ち込む/更年期障害のとき/精力が減退した/体のにおいが気になる

ノビルのみそ焼き 月経不順や不正出血を食べて治す

生のままみそをつけて食べるのがいちばん手軽な方法ですが、みそ焼きにすると、おいしさが倍増します。 材料と作り方 ①ノビルの鱗茎は流水できれいに洗って茎...

卵油 豊富なレシチンが心臓疾患を予防

レシチンを効率よくとる方法が卵油です。これは、卵黄をフライパンで長時間いって黒焼きにし、にじみ出た油分をしぼったもので、卵黄20個分で80mlほどの油...

症状 3

症状 3

呼吸器の困った症状

かぜをひいた/せきや痰が出る/熱がある/のどが痛い

p_kinkanamani_01

キンカンの甘煮 のどの痛みを抑える代表的な果実

オレンジ色に熟していれば、どの種類のキンカンでも作れます。アメリカでもせき止めやのどの薬として使われているそうです。 材料と作り方 ①キンカンはよく洗...

p_renkonshirojiru_03

レンコンの白汁 呼吸器が弱く、せきが止まらないときに

せきが止まらないときや、のどが痛むときに飲みましょう。 ★せきや痰が止まらないときに、しぼりたてを1杯飲む。 レンコンの白汁の作り方 【材料】レンコン...

症状 4

症状 4

消化器系、泌尿器科系の困った症状

胃の調子が悪い/胃に痛みがある
胃がもたれる、胃酸が多い/便秘のとき/下痢のとき/便秘と下痢のとき/二日酔いのとき/むくみがある/排尿に異常がある/痔になったとき

リンドウの根の煎じ汁 根の部分を健胃剤として使用

胃痛、胃もたれ、黄水が上がる、吐きけなど胃の症状に対する薬効があります。特に胃酸過多で、胃痛や吐きけを起こす人に適しています。 材料と作り方 10~3...

緑茶の煮詰め液 カフェインやタンニンが不快症状を撃退する

アルコールを解毒してくれる効果のあるお茶は、煮詰めることにより、高い薬効が期待できます。 材料と作り方 緑茶10g 緑茶に600mlの水を加え、半分の...

症状 5

症状 5

脳、神経、代謝障害などの困った症状

肩がこっている/腰が痛い/関節が痛い/神経痛がある/頭が痛い/アレルギー性の疾患がある/眠れない

クチナシの花の三杯酢 乾燥させた実が不眠、不安に効く

ストレスのために神経が高ぶってしまって眠れない、寝つきが悪い、眠りが浅いなど、睡眠のトラブルをかかえている人には、生のままのクチナシの花が最適です。 ...

p_cidar_03

杉のお茶 種の成分が炎症、痛みに効く

杉のお茶は飲むだけでなくお風呂に入れても効果があります。湯げを吸うことで花粉症対策にもなり、肌の弱い人にも効果があります。 ★1日に500mlを目安に...

症状 6

症状 6

皮膚の困った症状

肌が荒れている/シミ、シワが気になる/湿疹が出た/はれもの、ニキビができた/やけどをした(ひび、あかぎれ)/いぼができた/アトピー性皮膚炎がある/水虫がある/頭皮・頭髪にトラブルがある

p_dokudami_hari_02

ドクダミのはり薬 民間療法の代表格。毒素をすばやく排出

ドクダミの葉をドロドロにすりつぶしてはり薬にすると、患部への密着性が高まり、ドクダミの効果がより長もちします。おできなどは、無理にうみを押し出さず、自...

p_gingertonic_01

ショウガ・トニック 辛みにふけ予防の殺菌・保温効果あり

ショウガのしぼり汁と水で作る「ショウガ・トニック」には、ふけを出にくくする効果があります。 材料と作り方 ショウガ150gはすりおろし、しぼり汁を沸騰...

症状 7

症状 7

歯、口、目の困った症状

歯が痛い/歯ぐきがはれた/口の中やくちびるが痛い/物が見えづらい/目が疲れた

p_hoshininjin

干しニンジン しょぼしょぼとつらい疲れ目が治る

ニンジンを干すと、生で食べるよりもβ‐カロテンの吸収率が格段にアップします。目の水晶体を動かす毛様体は特に活性酸素が発生しやすいので、活性酸素から目を...

ブルーベリーの生食 紫色の色素アントシアニンが目を守る

日本で栽培されている種類もありますが、おすすめは北欧産です。北欧産のブルーベリーは、夏の日照時間が長い中で果実を紫外線から守るために紫の色素、アントシ...