症状 1

症状 1

メタボリックシンドロームを予防・改善する

太っている/血糖値が高い/血圧が高い/コレステロール値や中性脂肪値が高い

p_goya-hiyajiru_05

ゴーヤーの冷や汁 身と種子に血糖値降下作用がある

ゴーヤーには皮膚の老化防止や血中コレステロール値の降下などの効能があるビタミンCも豊富です。ビタミンCは熱に弱いので、生のまますりおろしてしぼった冷や...

p_appleshochu_04

リンゴ焼酎 カリウムなどの成分が血圧安定に役立つ

リンゴはすりおろすことで消化しやすくなります。また、焼酎などのお酒と組み合わせることで、胃腸の働きを高めて栄養素の吸収を高めるという長所があります。そ...

症状 1

症状 2

全身の不調を予防・改善する

体調がすぐれない/疲れがとれない/夏ばてのとき/冷えがつらい/貧血がある/血圧が低い/動悸や息切れをしやすい/イライラする、気持ちが落ち込む/更年期障害のとき/精力が減退した/体のにおいが気になる

卵油 豊富なレシチンが心臓疾患を予防

レシチンを効率よくとる方法が卵油です。これは、卵黄をフライパンで長時間いって黒焼きにし、にじみ出た油分をしぼったもので、卵黄20個分で80mlほどの油...

p_benibanatea_01

ベニバナ茶 月経痛、月経不順を改善する

材料と作り方 ①漢方薬店で生薬の紅花を買い求め、紅茶のように、ポットにティースプーン1杯入れる。 ②熱湯を注ぎ、薄黄色いお茶を飲む。 ★花ごと飲んでも...

症状 3

症状 3

呼吸器の困った症状

かぜをひいた/せきや痰が出る/熱がある/のどが痛い

梅干しショウガ 発汗作用と解熱作用がひき始めに効く

材料と作り方 ①梅干し1個(小なら2個)は湯飲み茶わんに入れる。 ②ひねショウガは梅干しの1/3量すりおろして①に加え、熱い番茶を注ぐ。 ③箸で梅干し...

ダイコンあめ ビタミンCと酵素がのどの炎症を抑える

ダイコンのビタミンCと酵素が、ハチミツと合わさって、のどの炎症をしずめ、せき、痰を除きます。 材料と作り方 ①ダイコン小1/4本は1~2㎝角に切り、び...

症状 4

症状 4

消化器系、泌尿器科系の困った症状

胃の調子が悪い/胃に痛みがある
胃がもたれる、胃酸が多い/便秘のとき/下痢のとき/便秘と下痢のとき/二日酔いのとき/むくみがある/排尿に異常がある/痔になったとき

クズの花の甘酢漬け 甘酢漬けにした花を料理やデザートに

クズの花を甘酢漬けにしたものは、酒の肴になるほか、いろいろな料理に使えて便利です。 材料と作り方 ①8~9月ごろ、五分咲きのクズの花を採取する。花房か...

p_radishginger_01

ダイコンとショウガのすりおろし汁 アセトアルデヒドを速やかに排泄

ショウガに含まれるジンゲロンなどの辛み成分は、解毒作用があるほか、胃液の分泌を促進し、消化吸収を助けます。 二日酔いで吐きけ、むかつき、胃もたれのある...

症状 5

症状 5

脳、神経、代謝障害などの困った症状

肩がこっている/腰が痛い/関節が痛い/神経痛がある/頭が痛い/アレルギー性の疾患がある/眠れない

にがり水 抗体の生成を抑える豊富なミネラル分

天然にがりの原液は、たいへん苦いうえに成分が濃くて胃腸を荒らすので、そのままでは飲めません。にがりの健康効果をじゅうぶん引き出すには、たっぷりの水で薄...

牛乳と小豆をいっしょにとれるのが「小豆ミルク」。夜寝る前に飲めばおだやかな眠りを誘います。自律神経をととのえ、胃腸やほかの器官の働きもよくなるのでおす...

症状 6

症状 6

皮膚の困った症状

肌が荒れている/シミ、シワが気になる/湿疹が出た/はれもの、ニキビができた/やけどをした(ひび、あかぎれ)/いぼができた/アトピー性皮膚炎がある/水虫がある/頭皮・頭髪にトラブルがある

ナスのへたこすり 中国伝来のいぼとり薬

ナスのへたを二つに切り、その切り口をいぼに当て、気長にこすります。 小さないぼなら、これでとれるといわれています。...

p_redbeanstea_01

小豆茶 頭皮の血流改善とストレス解消で養毛

お茶は小豆の栄養成分を手軽にとることができる方法の一つです。 材料と作り方 小豆大さじ4(60g) ①小豆はよく洗い、前の晩から水につけておく。 ②な...

症状 7

症状 7

歯、口、目の困った症状

歯が痛い/歯ぐきがはれた/口の中やくちびるが痛い/物が見えづらい/目が疲れた

中国茶を飲む カテキン類の抗菌作用で歯ぐきを守る

手軽でおいしい中国茶のいれ方を紹介します。 中国茶の飲み方 ①きゅうすと茶わんを湯であたためる。 ②きゅうすに1人分の中国茶を入れる(茶葉の量は茶さじ...

p_vinegaredkuko_04

クコの酢漬け 目の網膜に栄養を供給して疲れ目を防止

クコを酢漬けにすると、酢との相乗効果によって、クコの効力はいっそう高まります。 赤血球は目の網膜の血管よりも大きいため、通るときに形を小さく変形させな...