症状 1

症状 1

メタボリックシンドロームを予防・改善する

太っている/血糖値が高い/血圧が高い/コレステロール値や中性脂肪値が高い

p_dokudami_gohan

ドクダミごはん 豊富な食物繊維で腸の大掃除

【材料】 ドクダミの乾燥葉1つかみ(約20g。葉と茎を分けて葉のみ使う)、米400g(3カップ弱)、あぶらげ1枚、油小さじ2、砂糖大さじ1、しょうゆ大...

p_grilledgarlicmiso_05

焼きニンニクみそ 焦がすことで有効成分が生まれる

みその褐色の色素にはメラノイジンが豊富に含まれています。そこで、ニンニクにみそをつけて食べれば、より多くのメラノイジンをとることができます。 また、ニ...

症状 1

症状 2

全身の不調を予防・改善する

体調がすぐれない/疲れがとれない/夏ばてのとき/冷えがつらい/貧血がある/血圧が低い/動悸や息切れをしやすい/イライラする、気持ちが落ち込む/更年期障害のとき/精力が減退した/体のにおいが気になる

塩卵 滋養強壮に好適な完全栄養食品

材料と作り方 ①卵10個は広口びんに入れる。 ②水1.2リットルに塩大さじ9を加えて煮立たせ、冷ました液を①に加えて1カ月くらい漬ける。 ★ゆで卵など...

マタタビの実の塩漬け 疲労回復、強精、白髪防止に効果的

材料と作り方 ①広口びんにマタタビの実、塩、実、塩と重ね入れ(実1リットルにつき塩100gの割)て漬ける。 ②1カ月ででき上がり。しっかり栓をして、塩...

症状 3

症状 3

呼吸器の困った症状

かぜをひいた/せきや痰が出る/熱がある/のどが痛い

ネギ湿布 のどに巻いて湿布すると痛みがとれる

ネギを焼くのがめんどうなときは、こまかく刻んだネギを生のまま布にくるんで、のどに当ててもよいでしょう。ネギの消炎作用が働き、これだけでも苦しいせきやの...

p_tofushippu_01

豆腐湿布 湿布剤として熱を吸いとる効果がある

材料と作り方 ①豆腐1丁はふきんで包んで水分を軽くしぼり、すり鉢に入れ、小麦粉1カップを加える。 ②すりこ木でよくすりつぶし、小麦粉と豆腐をよくまぜ合...

症状 4

症状 4

消化器系、泌尿器科系の困った症状

胃の調子が悪い/胃に痛みがある
胃がもたれる、胃酸が多い/便秘のとき/下痢のとき/便秘と下痢のとき/二日酔いのとき/むくみがある/排尿に異常がある/痔になったとき

サンザシの実の煮詰め汁 赤い実に消化促進・健胃作用が

材料と作り方 サンザシの実が赤く熟したらとり、天日干しにする。乾燥させたもの10gを1日量とし、水400mlで半量になるまで煮詰め、汁だけを飲む。1日...

ハチミツ入り青梅のエキス 有機酸パワーが胃腸の働きを助ける

ハチミツを加えると青梅のすっぱさが気になりません。 ハチミツ入り青梅のエキス作り方 青梅のエキス1に対し、ハチミツ8~10の割合でよくまぜます。 これ...

症状 5

症状 5

脳、神経、代謝障害などの困った症状

肩がこっている/腰が痛い/関節が痛い/神経痛がある/頭が痛い/アレルギー性の疾患がある/眠れない

昔の人は、米のとぎ汁をお風呂に入れて健康を維持していたといわれています。 米のとぎ汁の有効成分が体をあたためるので、慢性の痛みをやわらげる効果が期待で...

p_kikucha_01

キク茶 めまい、耳鳴りなどの症状に効く

材料と作り方 ①食用ギクの花弁はさっと水洗いし、塩少々を加えた熱湯でゆでる。 ②透き通ったらざるにとり、冷水にさらしてから水けをきり、風通しのよい場所...

症状 6

症状 6

皮膚の困った症状

肌が荒れている/シミ、シワが気になる/湿疹が出た/はれもの、ニキビができた/やけどをした(ひび、あかぎれ)/いぼができた/アトピー性皮膚炎がある/水虫がある/頭皮・頭髪にトラブルがある

p_lemonsake_bihakusui_02

レモン酒美白水 豊富なビタミンCの力で透き通るような肌に

美肌効果にすぐれたレモンですが、強い酸性なのでそのまま使うと肌がかさつく心配もあります。肌に適度な刺激は必要ですが、強すぎるとかえって肌荒れの原因とな...

ハトムギ茶 昔ながらのいぼとりの妙薬

ハトムギの成分を手軽にとるにはお茶がいちばん。くせのない香ばしい味です。ただし、いぼをとるためには、最低でも1カ月以上つづけて飲むようにしましょう。 ...

症状 7

症状 7

歯、口、目の困った症状

歯が痛い/歯ぐきがはれた/口の中やくちびるが痛い/物が見えづらい/目が疲れた

ハコベの歯痛止め 歯の痛みをとり、歯ぐきを健康に保つ

材料と作り方 ①ハコベの葉を塩もみにする。 ②痛む歯でかみしめる。 ★痛むところでかむのですから、最初はつらいかもしれませんが、がまんしてかみしめてい...

ハブ茶 小児の口の中が白くただれたときに

鵞口瘡という小児に多い、口中が白くただれる病気によく効きます。 材料と作り方 約1.5リットルの水でハブ茶小さじ4~5を煎じる。種の外皮が破れ、中身が...