パセリ酒

かぜの熱冷ましに効果的です。葉と茎を使いますが、葉だけで作るとより香りがよく仕上がります。

材料と作り方

①パセリの葉と茎はよく水洗いして水けをとり、葉は1房ずつつみ分け、茎は3㎝長さくらいに刻む。

②①をガーゼの袋に詰めて口を閉じ、広口びんに入れる。

③4倍量のホワイトリカー(35度)を注いで蓋をする。

④約2カ月で熟成するので、その段階で中身を引き上げる。酒は緑がかった淡黄色になる。

★1回に、さかずき1~2杯。パセリ臭が強いので、好みで砂糖を加えて飲んでもいいでしょう。