クズ茶

煎じて飲むと、すぐれた発汗・解熱効果を発揮します。また、血流増加作用や血糖値降下作用があります。

採取の際、基根部(地上に近い根の部分)は有毒なので除きます。漢方薬店で、乾燥させた根を求めてもよいでしょう。

材料と作り方

水360mlと乾燥したクズの根5gを煎じる。一度沸騰したら弱火にして半量になるまで煎じる。

★1日3回に分けて飲みます。煎じたてがよく効くので、そのつど煎じましょう。