ツワブキの葉の軟膏

ツワブキの葉にはヘキセナールという抗菌・解毒作用のある成分が含まれており、湿疹ややけど、はれなどに効果的。軟膏にしておくと重宝します。
★患部に1日3~4回塗ります。保存は冷蔵庫で行います。

材料と作り方

ツワブキの葉(乾燥させたもの)20g、水160ml、親水性軟膏(薬局で購入可)50g、馬油50g
①ツワブキの葉は水を加えて火にかけ、30~40分煎じる。40ml程度まで煮詰まったら親水性軟膏を湯煎にかけ、ツワブキの煎じ液を少しずつ加えてまぜる。
②きれいにまざったら馬油を加え、弱火であたためながらかきまぜ、小型容器に詰める。蓋をして冷まし、固める。