ドクダミ風呂

ドクダミに含まれるフラボノール誘導体という物質は、毛細血管を強化する働きがあります。

血液の循環がよくなると、湿疹のもとになっている毒素が速やかに体外へ排出されるので、湿疹の改善に効果的です。また、ドクダミ風呂に入ると湯冷めしにくく、ぐっすり眠れるという効果もあります。

ドクダミ風呂の作り方

p_dokudamifuro_01①乾燥させたドクダミは2つかみ(1回分)ずつ小分けにしておく。

p_dokudamifuro_02②木綿の袋にドクダミを入れ、熱湯を注いでエキスを抽出する。この液と袋を浴槽に入れて入浴する。

ドクダミの乾燥葉の作り方

①水洗いしたドクダミを一握りずつ束ね、晴れた日にざるなどに広げて、1日天日干しにする。途中で裏返してまんべんなく乾燥させる。

②乾燥ドクダミは紙袋に入れて、風通しのよい場所で保管をする。使用する1週間分ぐらいは、薄手のポリ袋に1回分ずつ小分けにしておくと便利。