イチジクの汁の塗布

p_ichijikutofu_01

イチジクの汁の塗布の作り方

イチジクはいぼとりにも効くことで有名です。いぼとりの場合は葉や若い枝などから出る白い汁を使います。この汁にはタンパク質分解酵素が多く含まれていて、いぼの盛り上がった部分に反応して元に戻す作用があるといわれています。

使い方は、白い汁を1日に1回程度、いぼの頭の部分に少量つけます。いぼ以外の場所に汁がつくと、皮膚がただれることがあるので気をつけましょう。

一度汁をつけたら4~5時間洗わずにおきます。これを3日くらいつづけ、まだとれないようならもう一度つけます。