ブルーベリーの生食

日本で栽培されている種類もありますが、おすすめは北欧産です。北欧産のブルーベリーは、夏の日照時間が長い中で果実を紫外線から守るために紫の色素、アントシアニンの量が多いのが特徴。手に入りにくいときは、北欧産のブルーベリーを原料としたサプリメントを利用してもよいでしょう。