梅醤番茶

毒素を分解し、腐敗を防ぐしょうゆ、整腸・抗菌に働く三年番茶(天日干しにして蒸し、3年間貯蔵したもの)、殺菌保温効果のあるショウガを梅干しに加えます。胃の中がきれいになり、胃酸の分解酵素の働きが安定し、胃に活力を与えます。

材料と作り方

梅干し1個、三年番茶(薄くいれたもの)200ml、しょうゆ小さじ1、ショウガのしぼり汁少々

①湯飲みに梅干しを入れる。

②①に三年番茶とほかの材料を加え、かきまぜて飲む。