ニンニクアロエ

アロエもニンニクと同じユリ科の植物ですが、有効成分や生理活性成分が異なります。

東洋医学的にみると、アロエは体を冷やす「寒」の食品で、ニンニクは体を温める「温」の食品です。

この二つをいっしょにとることでバランスがとれ、効能の幅も広がり、寒の体質の人にも温の体質の人にも向くようになります。

ニンニクはにおいと辛みがあり、アロエは苦みがありますが、リンゴ酢で割ると飲みやすくなります。

★ニンニクアロエの1日分は、アロエの葉1枚、ニンニク3~4かけくらいが適量。これにコップ半分程度のリンゴ酢を加え、ミキサーかジューサーにかけて作ります。

★最初は、おちょこ1杯程度の少量から飲み始めましょう。

ニンニクアロエの作り方

【材料】ニンニク3~4かけ、アロエの葉1枚

p_garlicaloe_01①ニンニクは皮つきのまま1かけずつに分け、沸騰した湯でさっと湯がく。そして、水にさらす。

p_garlicaloe_02②アロエの葉は水で洗い、ほこりや汚れをとる。

p_garlicaloe_03③①のニンニクの皮をむいたもの、適当な大きさに切ったアロエの葉をミキサーに入れる。

p_garlicaloe_04④液状になるまでミキサーにかける。生ジュースなので、飲む直前に作るのがベスト。