タマネギスープ

タマネギの辛み成分、硫化アリルには血液をサラサラにする作用があるので、動脈硬化や血栓の予防に役立ちます。また、ビタミンB1の体内での活性を促進するので、ストレスやイライラ、不眠症状をやわらげるのに効果的です。

この硫化アリルには辛みがあるので、タマネギを生で食べようとしてもそうたくさんは食べられません。しかし、スープにすれば辛みがなくなり、たくさんの量を食べられます。

★1日の目安量はタマネギ1/2個分です。

タマネギスープの作り方

【材料】タマネギ1個、塩、こしょう各少々

p_onionsoup_01①皮をむいたタマネギは食べやすい大きさに切り、なべに入れる。

p_onionsoup_02②水400mlを加え、タマネギがしんなりするまで中火で煮、塩、こしょうを加える。

p_onionsoup_03③タマネギが半透明になったら、2人分の完成。