酢キャベツ

キャベツを加熱すると、ビタミン類などの有効成分が減少してしまいます。しかし、キャベツに酢を加えることで酸性度が高まり、グルコシノレートを分解する酵素の働きを封じ込めることができます。

酢キャベツは、キャベツの有効成分がたっぷりとれる酢漬けタイプ。冷蔵庫に保存すれば、5日間はもつので常備菜にしてもよいでしょう。

★1回あたり小鉢1杯(200g)を、食前に1日1~2回食べると健康効果が期待できます。

酢キャベツの作り方

【材料】キャベツ1/2個、酢500ml、ハチミツ大さじ6(なくても可)

p_vinegarcabbage_01①キャベツはしんを切り落とし、食べやすい大きさに切って水で洗う。

p_vinegarcabbage_02②①の水けをきり、密閉容器に入れる。

p_vinegarcabbage_03③酢、ハチミツ、水1.2リットルをまぜ合わせて漬け汁を作る。漬け汁を②に注ぐ。

p_vinegarcabbage_04④一晩冷暗所において、キャベツに酢が浸透したらでき上がり。