梅トウガラシ茶

トウガラシは、よく知られているように、ダイエット効果があるといわれる辛み成分カプサイシンを多く含む食材。また、脳に刺激を与えることで血液循環を活発にして冷え症を改善したり、梅のクエン酸をすばやく体のすみずみにまで届けてくれます。

p_ume-redpeppertea_01

材料と作り方

梅干し2個、トウガラシの粉(一味トウガラシなど)少々、緑茶、コンブ茶などのお茶約150ml

①梅干しは種をとり、箸やスプーンなどでほぐす。

②①を湯飲みに入れて、お茶を注ぐ。

③よくかきまぜたら、トウガラシを加えて、軽くかきまぜる。

★基本は1日1~2杯。辛いものが苦手な人は、トウガラシの量をかげんしてください。