カボス酒

薬酒は普通ホワイトリカーで作りますが、日本酒を使うと、まろやかで滋養のある薬酒ができます。かぜや疲労回復に効果的で、整腸作用があります。

p_kabosusake_01

材料と作り方

カボス500g、ハチミツ300g、日本酒(原酒)1.8リットル

①カボスは皮つきのまま半分に切り、浸出しやすいようにようじで穴をあける。

②広口びんに①と日本酒、ハチミツを入れる。

③1カ月でカボスをとり除き、こして飲む。

★かぜには1日60ml程度でじゅうぶんです。