ショウガのみそ漬け

ショウガはみそに漬け込むことで、辛みがまろやかになり、食べやすくなります。人によっては、食べてから15分ほどで体がポカポカとあたたまってくるのを実感できるはずです。

ショウガがもたらす保温効果は高いので、一度食べると3~4時間は体のポカポカ感を維持することができます。

★基本的には、漬けていたみそを洗い流し、そのまま食べます。夕食時に1かけら食べると、冷え症に効果的です。2~3日漬けただけのみそなら料理にも使えます。

ショウガのみそ漬けの作り方

【材料】ショウガ、みそ(無添加のもの)各適宜

p_miso-ginger_01①ショウガは水洗いして、汚れをよく落とし、皮つきのまま1㎝くらいの厚さに切る。

p_miso-ginger_02②ざるなどの上に広げて、半日から1日くらい天日に干す。

p_miso-ginger_03③浅い密閉容器にみそを入れ、ショウガを加えてさらにみそでおおう。

p_miso-ginger_04④表面が空気にふれないようにぴっちりとラップをして、冷蔵庫に2~3日おく。