ダイコンおろし汁

ダイコンは辛すぎると、鼻の中がピリピリと痛くなるので、辛くない部分(青首ダイコンの青い部分など)を使います。

材料と作り方

p_daikon-oroshi-jirujpg

①ダイコンはすりおろす。2㎝ほどのダイコンで、じゅうぶんなおろし汁がとれる。

②ガーゼでしぼって、おろし汁を集める。

③丸めた脱脂綿に②をつけ、鼻に詰める。

★2~3回繰り返して行うと、鼻の通りがよくなって、すっきりします。ダイコンおろし汁は、時間がたつと効果が薄れるので、必ず使用する直前に作りましょう。

※あまり奥に詰めないようにしましょう。