クレソンサラダ

クレソンの辛み成分には、のどの炎症を抑えたり、気管支の筋肉をやわらげて気道を広げる働きがあるといわれています。
また、のどや気管に付着した細菌やウイルスを殺し、炎症をしずめる効果も期待できます。

クレソンサラダの作り方

p_kuresonsalada01
①クレソン1束(約50g)はよく水洗いして、葉茎を一口大にちぎり、かたい部分のみとり除く。

②皿かボールに盛り、好みでドレッシング適宜をかける。

★1日1束(約50g)を毎日食べましょう。

※クレソンのせきや痰をしずめる成分は、こまかく切ることによって生成されるので、ある程度こまかくちぎったほうがよいでしょう。