カワラヨモギの入浴剤

アトピー性皮膚炎などで皮膚が乾燥しかゆいときには、このカワラヨモギの花穂を乾燥させた入浴剤がおすすめ。乾燥させた花穂は茵蔯蒿という生薬として、消炎や排泄を促す働きがあることで知られています。

材料と作り方

①花穂は夏の間に採取し、流水で洗ってから、天日で1週間ほど乾燥させる。

②乾燥した花穂100gを水1~2リットルに入れ、30分ほど煎じたものをこし、浴槽の湯に加える。

★煎じ汁をタオルに含ませて体をぬぐい、5~10分後に洗い流しても効果的です。