ハブ茶

鵞口瘡という小児に多い、口中が白くただれる病気によく効きます。

材料と作り方

約1.5リットルの水でハブ茶小さじ4~5を煎じる。種の外皮が破れ、中身がくずれ出て、粘りけのある濃紅褐色の液になるまで煎じるとよい。
★煎じた汁で1日数回うがいをします。

※焦がした種だとかえって症状が悪化することがあるので注意してください。